いつまでも、走り続けていこう!
スケジュールはここから!
ここをクリックで予定帳がひらくよ
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Profile
NewEntry
Category
Archives
Comment
Search
Link

twitter
べをフォローしましょう
Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
<< アタック石和 main 結婚式 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2012.05.24 Thursday 
- -
アタック石和2
 はーいみなさんべっしゃんです。
この日は朝6時に起き7時半には立川からスーパーあずさで単独松本を目指しました。何故松本?前日に田中さんから10月いっぱいのあずさ回数券をいただいた訳で、無駄にすることはいかん。な訳で一路松本へ。寝る前の天気予報では午後3時まで長野は曇りの予報。がしかし、松本手前当たりから列車の窓に雨の足跡が確実に見えるではあ〜りませんか。松本駅を降りると結構な雨。組み立てを迷っている所へ一人のオッさんが雨宿りに来るではあ〜りませんか。当然のように会話が始まり昨日から松本へ宿をとり、今日もすでに30劼鯀ってきたそうで、「こんな雨じゃかないまへんな」と関西系のおっさん、「どこからですか?」と聞くと「京都ですわ」たわいない会話の中にも、なんとなく気にさわる言い方をするおっさんに、後押しされた形になり雨の中スタートを切るわけですが、そうそうに強まる雨足。早速雨宿り、松本美術館?かな気温は12度寒さもこたえます。まーお茶でもして、止まないようなら温泉でも入って帰るかなと既に弱き全開の僕に思わぬプレゼントが・・なんなんだよ。こんなん見たら行くしかないでしょ(笑)雨の中10勹尻にはいっても雨は止まず・・完全に気分は宮沢賢治。そうそうこの日の予定は松本〜石和を目指すと言うもの、いくつかの峠はあるものの、基本下り基調、これならいけるだろうと前日に計画を立てた訳ですが、この天気、足と言うよりは、精神的に疲れるんですよ雨は。そんな中あ塩尻峠気温9度。塩尻を越えるとやや雨が治まるも止むことは無かったわけです。諏訪大社で旅の安全を祈願しすぐそばの足湯で休憩。冷たい雨に打たれていたつま先は一気に生き返り再び走り出したわけです。しかし、終始止むことの無かった雨についに心も折れ、上諏訪駅前の温泉銭湯で労をねぎらい帰宅することにしました。50厖召蠅涼影帆行になりました。というわけでまたもや、石和アタックは達成されずに終わりました。次回は必ず!


2011.11.07 Monday 00:19
チャリ comments(2)
スポンサーサイト


2012.05.24 Thursday 00:19
- -
comment
御無沙汰している間に、こんなアタックを!
お疲れ様です♪
リベンジ記事の期待とともに、気になる「精進湯」・・・
たへ 2011/11/08 1:08 PM
洗い場4人湯船も4人も入ればいっぱいの地元密着の銭湯、哀愁をかんじますよ
べ 2011/11/09 12:04 PM




/PAGES